格安SIMカードを契約する時に必要になるもの

格安SIMカードを契約する時に必要になるもの

  • 公開日:2016/07/04
  • 更新日:2017/06/19

格安SIMカードを実際に契約する場合にはいくつかの書類や情報が必要です。事前に押さえておけば契約時に不安になることもありません。契約前に準備するものを1つずつ紹介します。

この記事は約 分で読めます。(文字)

格安SIMカードを契約する際に必要となるもの

格安SIMカードを契約する時間

格安SIMカードを契約する場合にかかる時間は全部で1時間30分程度です。

ドコモ、au、ソフトバンクで乗り換え予約番号の取得をするのに15分〜20分ほどかかります。au、ソフトバンクの場合は電話の繋がり具合により変動します。平日の方が繋がりやすくなっています。

次に格安SIMカードの申し込みに必要な時間は30分〜60分です。プランを決めたり、住所や氏名、生年月日の入力や乗り換え予約番号を入力する必要があります。格安SIMカードによってはIDの取得や本人確認証のアップロードも必要になってきます。

格安SIMカードを申し込む時に必要となるもの

本人確認書類

(免許証、保険証と公共料金支払い領収書、パスポートなどどれか1点)本人確認が必要な場合に写真またはスキャンをしてインターネットで送ります。格安SIMカードによってはSIMカードを届ける配達員の方に本人確認書類を確認してもらうことで契約が完了することもできます。

クレジットカード

(VISA、JCB、Master等)格安SIMカードのほとんどが支払い方法をクレジットカードのみとしています。そのためクレジットカードは必須とも言えますから準備をしましよう。

銀行口座

クレジットカードを利用しない格安SIMカードを申し込む場合は銀行の通帳を用意しましょう。支払いに銀行口座を選ぶと後日口座引き落とし用の書類が届きます。

インターネット環境

申し込みはインターネットから行います。インターネットができるのであれば自宅意外にもカフェや職場でも問題ありません。

パソコンまたはiPhone

インターネットがあるだけでは申し込みできません。パソコンやiPhoneを使って申し込みをする必要があります。インターネットができるパソコンやiPhoneを用意しましょう。

▲ ページの先頭へ戻る

このページの目次

目次