格安SIMに乗り換えるなら「楽天カード」を契約しておくとお得!

格安SIMに乗り換えるなら「楽天カード」を契約しておくとお得!

  • 公開日:2017/06/24
  • 更新日:2017/06/27

格安SIMを利用するにはクレジットカード決済が圧倒的に便利です。また自分によりぴったりと合うプランやサービス品質の高い格安SIMカードを選ぶ際にもクレジットカードを持っていると有利です。

ただ、その時ネックになるのがクレジットカードを作る手間と、時間です。人によっては審査基準が厳しいこともネックになって来ることもあります。そのような問題を簡単に解消できるのが楽天カードです。

楽天カードは皆さんもご存じの楽天が発行するクレジットカードで格安SIMの楽天モバイルと一緒に使うことでよりお得に利用することができます。もちろん楽天モバイル以外の格安SIMの契約にも利用できます。

格安SIMを申し込みするならクレジットカードがある方が圧倒的に便利です。最初の1枚として持つクレジットカードとしては、年会費永久無料で審査も厳しすぎず、早いオススメのクレジットカード「楽天カード」を紹介します。

この記事は約 分で読めます。(文字)

False

格安SIMの申し込みにクレジットカードは絶対必要

格安SIMの申し込みをするときにクレジットカードは必要か否か、と聞かれると格安SIMのことを知っている人は必ずこう言います。クレジットカードがないと絶対に契約できないよと・・・

本当はそんなことはありません。クレジットカードがなくても格安SIMは契約できます。しかし、クレジットカードがないと契約できない格安SIMの数がとてつもなく多いのです。

なぜ格安SIMはクレジットカードを使うのか?

なぜ格安SIMはクレジットカードがないと契約できないのか・・・それはクレジットカード決済だと格安SIMの会社は安心して顧客とすぐに契約できるからです。

クレジットカードだと支払い自体はクレジットカード会社が代行で格安SIMに支払いを行います。そして支払われた金額をクレジットカード会社が個人に請求をするようになっています。

そのため格安SIMの会社は安心して料金を収納できます。支払いをしない人や、支払い能力が低い人はクレジットカードを持つことができないので、ブラックリスト入りになるような人との契約を避けることもできる等、格安SIMの会社にとってはメリット大きいのです。

格安SIMは料金表を見て分かるようにとんでもない破格の月額料金でSIMカードを提供しています。なので一人一人からの収益はとても少ないです。なので一人でも料金滞納が発生すると格安SIMの会社にとっては大きな損害いに繋がっていきます。

また、サービス提供までのスピードが速くなるので、今の時代や格安SIMサービースの性質にもマッチしています。

それらの理由も含め、安心、安全で即日性が高いシステムであるクレジットカードで決済を通すようになっているのです。

口座引き落としで契約できる格安SIMはわずか

しかし、クレジットカードがなければ格安SIMの契約ができないというわけでもありません。

中には口座引き落としができる格安SIMもあります。下記の格安SIMなどは口座引き落としで契約ができます。

口座引き落としで契約ができる格安SIM

しかし、口座引き落としの申請はクレジットカードに比べて少々面倒で、格安SIMが使えるようになるまでには時間もかかります。

また、上記の格安SIM以外でも口座引き落としできる格安SIMがありますが、べらぼうに手数料が高かったり、月額料金が高かったりというぼったくり状態の格安SIMが多くあり、正直契約しないようにしてほしいと思います。

例えば、上記にも示した「もしもシークス」は事務手数料が高い格安SIMの一つです。2軍格安SIMと呼ばれるタイプで格安SIMをよく知らない契約者からできるだけ多く料金を収納しようという感じがします。

クレジットカードだと全ての格安SIMが契約できる

クレジットカードでの決済が可能になると、料金面、プラン面、通信速度やその他のお得なオプション、キャンペーンが数多くの中から選べるようになるので必ず得をするようになります。先ほど8つほど口座引き落としできる格安SIMをあげましたが、格安SIMはこれよりももっとたくさんありますし、サービスの品質がもっと高い格安SIMも複数あります。クレジットカードを使えるとたくさんの格安SIMの中から選べるようになり、より安く、ぴったりで通信速度の速い格安SIMを選ぶことができます。

クレジットカードの契約は結構面倒

しかし、クレジットカードを作るという作業はなかなか面倒です。申し込みからカードが届くのに長ければ2ヶ月くらいかかったりしますし、住所や氏名だけでなく、年収や職業、他のローンなんかも書類に書かなければなりません。

この書類が結構面倒なんですよね。

審査がある

書類提出後には、その書類をもとに個人情報を調べる審査もあります。職業、年収、他の借金状態によっては審査で落ちることもあります。一度でも審査に落ちたりしたら結構ショックですし、2度とクレジットカードは作らないという気にもなってしまいます。

簡単に申し込み出来る「楽天カード」

実は、数あるクレジットカードの中でも、かなり申し込みが簡単なのが「楽天カード」です。楽天カードなら30分あればパソコン、iPhone、iPadから簡単に申し込みが完了します。

書類を書いて送るという面倒さは一切ありません。

ネット詐欺にも対応

楽天モバイルはクレジットカードを不正に使われるようなことがあっても安心です。楽天カードには「ネット不正あんしん制度」があり、不正に使われたことが証明されれば全額補償されます。

クレジットカードを不正に使われるというリスクを完全に補ってくれるので安心です。不正利用かもと思ったらすぐに楽天カードのデスクに連絡すれば調査を始めてくれます。

審査基準は利用条件によっては厳しすぎない

楽天カードの利用条件にもよりますが審査基準は厳しすぎず契約し約なっています。クレジットカードはどうしても年収や職業、借入状況で通常厳しく審査されるのですが、楽天カードの場合はパートタイムの方でも学生の方でも作れます。変更する利用条件は、申し込み時にキャッシングの利用を「必要なし」にするだけです。

 使えるまでの時間が速い

クレジットカードは審査から発行までの期間が非常に長いのが普通ですが、楽天カードの場合、約1週間程度でカードが発行され手元に届きます。

ということは格安SIMを申し込もうと思ってからクレジットカードを作っても1ヶ月以内には全て完了できるわけです。最短だと2週間程度で格安SIMが使える状態にまでなるわけです。

通常ドコモやau、ソフトバンクからの移行期間は1〜2ヶ月程度ですから、このスピード感はとても助かります。

楽天カードで楽天モバイルを使うとかなりお得

楽天カードの大きなメリットの一つに、格安SIMの「楽天モバイル」の決済で楽天カードを使うと楽天スーパーポイントがガンガン貯まります。

「楽天モバイル」で利用した料金の1%がポイントとして還元されます。さらに利用料金100円につき1ポイントが付きます。つまり、楽天モバイルで楽天カードを支払い先に設定していればいつの間にかポイントが貯まり、楽天市場等で買い物ができるようになるのです。

他のクレジットカードでもポイントは貯まりますが、楽天カードの方が還元率はかなり高くなっています。また、楽天カードでは最大7,000円相当のポイントゲットで、実質7,000円値引きに。クレジットカードの初回利用時から得をする仕組みになっています。楽天モバイルへの移行にかかる初期費用は完全にまかなえてしまいます。

楽天カードは年会費 永久無料

楽天カードは年会費永久無料です。使っても使わなくてもずっと無料で持つことができます。いつかなにかでクレジットカードが必要になった時使えるし、使わず持っていてもお金がかかることは一切ありませんから、1枚持っておくと何かと重宝します。

格安SIMを使うなら楽天カードを作っておこう! まとめ

楽天カードはもちろん楽天モバイルだけしか契約できないわけではありません。格安SIMの中で安い価格帯に位置し、多くのSNS等でカウントフリーサービスや、通信速度が早いLINEモバイルでも申し込みできます。

クレジットカードをすでに持っている人でも、これからクレジットカードを作ろうと思っている人でも楽天カードを1枚作っておいてまず損はありません。

格安SIMを申し込みするならクレジットカードがある方が圧倒的に便利です。最初の1枚として持つクレジットカードとしては、年会費永久無料で審査も厳しすぎず、早い「楽天カード」がオススメです。

キャンペーン期間は、2017年6月16日(金)10:00~2017年7月3日(月)10:00。タイミングが合う方はこのチャンスをお見逃し無く!

▲ ページの先頭へ戻る

このページの目次

目次