マイネオ(mineo)でiPhone 8が当たるイベント開催!

  • 公開日:2017/11/28
  • 更新日:2017/12/06

マイネオ(mineo)iPhone 8当たるキャンペーンが始まりました。マイネオ(mineo)ユーザー全員でパケットを寄付しどのくらい貯まるかによって当選数も変わります。既にマイネオ(mineo)ユーザーになっている人だけではなく、新しくマイネオ(mineo)ユーザーになる人も応募できます。

この記事は約 分で読めます。(文字)

マイネオユーザーなら絶対に申し込もう、iPhone 8プレゼント企画

マイネオ(mineo)ユーザー限定でiPhone 8が当たるキャンペーン「マイネ王メーンバー数30万人突破目前キャンペーン」を開催しています。発売して間もないiPhone 8が当たる企画です。だいたい格安SIMの場合は、新規契約者に向けてのキャンペーンだったりして既存ユーザーには関係ないことが多いのですが、さすがマイネオ(mineo)です。新規ユーザーでも既存ユーザーでも楽しめる企画を作ってくれました。

マイネオ(mineo)は春、秋頃に毎年iPhoneか高価格系のスマホのプレゼント企画を毎年行なっています。こういったユニークなところが他の格安SIMとも違い人気がある所です。

賞品は「りんごマークのスマホ」iPhone

マイネオ(mineo)は11月27日からりんごマークのスマホが当たるキャンペーンを開始しました。そうりんごマークと言えばiPhoneです。今回はiPhone 8(64GB)が賞品になっています。

応募方法はパケットを寄付 最大500MB

今回のiPhone 8が当たるキャンペーンの応募方法はデータ容量、つまりパケットを寄付する方法です。

1口100MBとして5口で500MBまで応募できます。5口応募したからといって当選確率が大きく増えるわけではないのですが、このキャンペーンの仕組みとして、貯まったパケットが多ければ多いほど、賞品のiPhone 8の台数が増えることになっています。

最低でも全体で500GB貯まったらiPhone 8が1台は賞品になるのですが、すでに500GBは突破しています。後はたくさんの人が応募してくれて10TB以上になるのを待つだけです。

  • 500GB以上 1.5TB未満:iPhone 8 64GB 1名
  • 1.5TB以上 3TB未満:iPhone 8 64GB 2名
  • 3TB以上 10TB未満:iPhone 8 64GB 3名
  • 10TB以上:iPhone 8 64GB 5名

応募期限はマイネ王が30万人になるまで

このiPhone 8が当たるキャンペーンはマイネ王のユーザーが30万人になるまで続きます。なのでいつ終わりになるのかは決まっていません。現在のユーザー数はわかりませんが、30万人目前ということなので1週間程度でキャンペーンが終わってしまうかもしれません。

できれば、既にマイネ王に登録しているユーザーが一人でも多く応募してくれるとiPhone 8の台数が増えつつ、キャンペーンが長く開催できるため、既存ユーザーさんの参加をみんな待っている状態です。

応募したパケットはフリータンクに

このiPhone 8が当たるマイネオ(mineo)のキャンペーンで応募に使うパケットはマイネ王のフリータンクに入ります。

フリータンクは月末にデータ容量が足らなくなってしまった人のためのお助けツールです。マイネオ(mineo)とマイネ王に登録のあるユーザーならだれでも利用することができます。

データ容量を寄付する人もいるのですが、フリータンクから消費をする人もたくさんいます。フリータンクが魅力的でマイネオ(mineo)を契約した人もいるでしょう。誰でも使うことができるフリータンクですから、遠慮なく使ってもいいのですが、データ量が底をついてしまうといけません。今回はiPhone 8がもらえるかもしれないので、パケットが余っている人は是非ともフリータンクへの寄付をお願いします。

ノベルティも当たる

iPhone 8が当たるのは最大で5人です。何万もの人が応募する中から5人なので当たる確率はとても低いのですが、外れた人にも抽選でマイネオ(mineo)のノベルティが当たるようになっています。

ノベルティの内容は決まっていませんが、前回はトイレットペーパーだったようですね。500人が当選したようです。なにかしらマイネオ(mineo)限定グッズがもらえるので応募してみるといいでしょう。

まとめ:マイネオ(mineo)でiPhone 8が当たるイベント開催!

マイネオ(mineo)は他の格安SIMと違い、ユニークさを前面に押し出している所が人気です。格安SIMの機能、価格、サービスや通信速度で格安SIMを選ぶのが当たり前になっているのですが、マイネオ(mineo)のような機能、価格、サービスや通信速度だけでなくこういったユニークな企画やユーザーを喜ばせることを第一に考えた格安SIMもいいものです。

毎年なにかしらこういった面白いことをするのがマイネオ(mineo)ですから、気になった人はマイネオ(mineo)を選ぶといいでしょう。

▲ ページの先頭へ戻る

このページの目次

目次