iPhoneと格安SIMカードでテザリングは利用できるのか?

iPhoneと格安SIMカードでテザリングは利用できるのか?

  • 公開日:2016/10/01
  • 更新日:2017/05/29

パソコンやWi-FiモデルのiPadをお持ちの人は外出先でテザリングでのインターネット通信が必要になってくるシーンが多いと思います。スターバックスやマクドナルド、コンビニ等、無料のWi-Fi環境が増えてきていますが、自分でテザリングを使ったインターネット環境が用意できれば何かと便利ですよね。それを格安SIMカードとiPhoneで用意できれば月々の費用も安く抑えられます。 iPhoneと言っても様々な種類のiPhone があります。残念ながらその中でも一部のiPhoneでしか格安SIMカードを使ってのテザリングを行うことができません。後で「失敗した!」と思わなくていいように事前に自分のiPhone が格安SIMカードでテザリングまで使えるiPhoneか調べておきましょう。

この記事は約 分で読めます。(文字)

格安SIMカードでテザリングが使えるiPhoneの種類

格安SIMカードでテザリングが使えるiPhoneは、どのようなiPhoneでしょう?

ドコモとアップルストアから購入したiPhoneはテザリングが確実に使える

ほぼ確実にテザリング機能が格安SIMカードで利用できるのはドコモから販売されているiPhoneと、Apple Storeから直接購入したSIMフリーのiPhone、この2種類になります。

こちらは各格安SIMカード会社毎に公式情報によりiPhoneでテザリングができることを公表しています。そのため非常に安心して契約することができます。

選べる格安SIMカード会社も多いため自分にぴったりと合ったサービスを見つけやすいというメリットもあります。

ドコモのiPhoneでテザリングも利用できる格安SIMカード

[docomo_list]

auから購入したiPhoneは6s以降は問題無し、6以前は条件次第でテザリングが使える可能性がある

auから購入したiPhone 6s以降を利用している人は最終的にテザリングを行うことができます。ただし、ドコモやシムフリーiPhoneのように簡単に使える訳ではなくSIMロック解除と言う工程が必要になります。

au iPhoneのSIMロック解除

また格安SIMカードはau対応の格安SIMカードではなくドコモ対応の格安SIMカードを利用することになります。

auのiPhone 6s以降でテザリングも利用できる格安SIMカード

[docomo_list]

auのiPhone 6以前は条件次第でテザリング可能

少し設定に苦戦しますが、設定の手順や条件次第ではテザリングができる可能性が残っているのがauから販売されていたiPhone 5s、5c、6です。

こちらはドコモから販売されているiPhoneや、Apple Storeから直接購入するシムフリーiPhoneと違って、各格安SIMカード会社の公式発表ではテザリングが使えないことになっています。auから販売されているiPhoneで格安SIMカードを利用してテザリングを行う手順は当サイトでも紹介していますが、テザリングができていた時のバックアップファイルが必要だったりと、特殊な条件や設定が必要です。

選べる格安SIMカードやプランは、mineo【マイネオ】のAプラン一択になります。

auのiPhone5s、5c、6でテザリングも利用できる格安SIMカード

  • 公式ページ:mineo

プランが自分にぴったりと合っている場合は良いですがそれ以外の場合は何かしらあきらめる必要が出てきます。

ソフトバンクから購入したiPhoneは6s以降は問題無し、6以前は格安SIMカードでテザリングを使うことができない

そもそも、ソフトバンクから購入したiPhoneで格安SIMカードを利用しようとした場合、全てのシリーズでSIMロック解除が必要となります。ソフトバンクのiPhoneに対応した格安SIMカードが出ていないからです。

ソフトバンク iPhoneのSIMロック解除

ソフトバンクで購入したiPhone で、6s以降を利用している人はauと同じくSIMロック解除してドコモ対応の格安SIMカードを利用することでテザリングの機能を使うことができます。

ソフトバンクのiPhone 6s以降でテザリングも利用できる格安SIMカード

[docomo_list]

ソフトバンクのiPhone 6以前はテザリングが完全に不可

残念ながら今現在ではソフトバンクから購入したiPhoneで6以前のものは格安SIMカードを利用してテザリングを使うことはできません。

SIMロック解除さえ行ってしまえば利用できる格安SIMカードは数多くありますが、どの格安SIMカードを選択してもテザリングまで利用できる格安SIMカードはありません。

どうしても格安SIMカードとiPhone 6以前でテザリングが必要な場合は、中古でシムフリーや、ドコモのiPhoneを手に入れる、または、ポケットWi-Fi(モバイルルータ)を手に入れて利用するなど工夫が必要となります。

Apple StoreのSIMフリーiPhoneと格安SIMカードでテザリングを利用する時のポイント

中古で購入する場合は5s、5c以降を選択する

日本向けにApple StoreからSIMフリーiPhoneが発売されたのは5s、5c以降です。そのためそれ以前のiPhoneは海外版や海外の電波法に則ったシムフリーiPhoneの可能性があります。購入時に日本の電波法に則ったシムフリーiPhoneや、海外版iPhoneを探す必要があります。また、法律上対応していない可能性もあり、不安材料が残ります。そのため、シムフリーiPhoneを選択する場合は5s、5c以降を選択した方が安心です。

ドコモ対応の格安SIMカードを選択する

安定性も高くテザリングにもしっかりと対応しているためドコモ対応の格安SIMカードを選ぶようにしてください。

データ契約の人はSMS付きSIMカードのプランを選択する

データ契約のみの格安SIMカードを契約する場合、SMS機能のついたSIMカードのプランを必ず選択するようにしてください。SMS機能が付いていない場合、ドコモやアンテナの表記が表示されなくなるといった不具合が発生しやすくなります。また、以前の症状はもっとひどく通信そのものが安定しなかったこともありますのでSMS付きSIMカードのプラン選択を忘れないようにしましょう。

アンテナピクトが表示できない場合、バッテリーの消費が異常に早くなることがあります。SMS契約のない格安SIMカードの場合アンテナ表示できません。iPhoneはアンテナ表示することを標準動作としているため、アンテナが表示されるまでキャリア名やアンテナ表示のデータを探し続けます。結果、永続的に探し続けることになるためバッテリーの消費につながりやすくなります。

ドコモのiPhoneと格安SIMでテザリングを利用する時のポイント

ドコモのiPhoneで選択できるのは5s、5c以降

中古も含めてドコモのiPhoneで購入することができるのは5s、5c以降のiPhoneになります。iPhone 3Gの時代からiPhoneを国内で取り扱っていたのはソフトバンク一社のみとなります。ドコモでは5s、5c以降にiPhoneの取り扱いが開始されました。

ドコモ対応の格安SIMカードを選択する

ドコモで購入したiPhoneですので当然1番安定するドコモ対応の格安SIMカードを選ぶだけで安定してテザリングを利用することができます。ドコモ対応の格安SIMカードは種類も豊富ですので自分にぴったりと合うプランを選択しやすいと言うメリットがあります。

データ契約の人はSMS付きSIMカードのプランを選択する

シムフリーiPhoneと同じく、ドコモのiPhoneでもデータ契約の格安SIMカードを選択する場合はSMS付き格安SIMカードのプランを選択してください。SMS付きプランでない場合、ドコモやアンテナの表記が無くなる、安定しないと、言った症状が出やすくなります。

アンテナピクトが表示できない場合、バッテリーの消費が異常に早くなることがあります。SMS契約のない格安SIMカードの場合アンテナ表示できません。iPhoneはアンテナ表示することを標準動作としているため、アンテナが表示されるまでキャリア名やアンテナ表示のデータを探し続けます。結果、永続的に探し続けることになるためバッテリーの消費につながりやすくなります。

auのiPhoneと格安SIMカードでテザリングを利用する時のポイント

中古で購入する場合はiPhone 6s以降を選択する

中古で購入する場合、基本的にドコモの中古iPhoneを購入することをお勧めしますが、何かしらの事情でauのiPhone を購入する場合は、簡単にSIMロック解除が行えドコモ対応の格安SIMカードでテザリングが行える6s以降から選ぶようにしてください。

iPhoneをauで購入した履歴が確認できること

auのiPhoneをau公式の手続きでSIMロック解除するには、iPhoneをauで購入した履歴が確認できなければなりません。購入者本人の申請が必要になったりすることはありませんが、auで製造番号等の照会を行い、auでの購入履歴が確認できたiPhoneだけSIMロック解除してSIMフリー化できるので、確実にauで購入したiPhoneかどうか確認できるiPhoneを中古で購入してください。

iPhone 5s、5c、6、のテザリングは敷居が高い

特定の条件下のみ、au対応の格安SIMカードでテザリングが利用できる可能性が残されていますが、特定の条件とされる条件レベルは非常に高く、また、できるという可能性の実現率もあまり高くないように感じます。特定の条件が揃っていない、または、そのような設定に自信がないといった人は手を出さない方が良いと思います。

ちなみにauのiPhone 5でもテザリングできたと言う記事を見かけることはありますが当編集部ではau iPhone 5sでしかテザリングを実現することができていません。auのiPhone 5sでテザリング復帰用設定手順等は下記に詳しく掲載していますので興味がある方は覗いてみてください。

au iPhone 5sでテザリング

データ契約の人はSMS付きSIMカードのプランを選択する

シムフリーiPhoneと同じく、auのiPhoneでもデータ契約の格安SIMカードを選択する場合はSMS付き格安SIMカードのプランを選択してください。SMS付きプランでない場合、auやアンテナの表記が無くなる、安定しないと、言った症状が出やすくなります。

アンテナピクトが表示できない場合、バッテリーの消費が異常に早くなることがあります。SMS契約のない格安SIMカードの場合アンテナ表示できません。iPhoneはアンテナ表示することを標準動作としているため、アンテナが表示されるまでキャリア名やアンテナ表示のデータを探し続けます。結果、永続的に探し続けることになるためバッテリーの消費につながりやすくなります。

ソフトバンクのiPhoneと格安SIMカードでテザリングを利用する時のポイント

ソフトバンクのiPhoneでテザリングが使えるのは6s以降のみ

現在持っているソフトバンクのiPhoneや中古でソフトバンクのiPhoneを購入して格安SIMカードでのテザリング利用を検討している人は必ずiPhone 6s以降を選択してください。SIMロック解除を行った後でドコモ対応の格安SIMカードを利用すればテザリングを使うことができます。auと同じく中古での購入は出来る限りドコモの中古iPhoneを選択することをお勧めします。

iPhoneをソフトバンクで購入した履歴が確認できること

ソフトバンクのiPhoneの場合、SIMロック解除ができるのは購入者のみに限定されます。中古でiPhoneを購入する場合だと既にSIMロック解除されたiPhoneを選んでください。また、譲り受けたiPhoneの場合は、購入者とともにSIMロック解除の申請をソフトバンク解約日から90日以内に行う必要があります。90日を過ぎるとSIMロック解除できません。

データ契約の人はSMS付きSIMカードのプランを選択する

シムフリーiPhoneと同じく、ソフトバンクのiPhoneでもデータ契約の格安SIMカードを選択する場合はSMS付き格安SIMカードのプランを選択してください。SMS付きプランでない場合、ソフトバンクやアンテナの表記が無くなる、安定しないと、言った症状が出やすくなります。

アンテナピクトが表示できない場合、バッテリーの消費が異常に早くなることがあります。SMS契約のない格安SIMカードの場合アンテナ表示できません。iPhoneはアンテナ表示することを標準動作としているため、アンテナが表示されるまでキャリア名やアンテナ表示のデータを探し続けます。結果、永続的に探し続けることになるためバッテリーの消費につながりやすくなります。

 

iPhoneと格安SIMカードでテザリングは利用できるのか? まとめ

格安SIMカードとiPhoneでテザリングの機能まで利用したい人の場合は、やはりApple StoreからSIMフリーiPhoneを直接購入するかドコモから販売されているiPhoneを購入することが1番です。

新しく購入するのではなく手元に残っているiPhoneを活用したいと考えている人は、auやソフトバンクでもiPhone 6s以降であれば比較的簡単に格安SIMカードでテザリング機能まで使うことができます。SIMロック解除が必要になりますが、auやソフトバンクで対応してくれる公式のSIMロック解除になりますので確実で安定しています。

今手元にあるiPhoneがドコモから購入したiPhoneであればとってもラッキーです。格安SIMカードに乗り換えも簡単ですし、選べる格安SIMカードの選択肢も豊富です。そして、SIMロック解除も必要なく、当然テザリングも安定して利用できます。毎月のiPhoneの月額利用料金が気になっている人は格安SIMカードに乗り換えて節約しながらテザリング機能もフル活用できます。

  • SIMフリーiPhoneでテザリングできるLINEモバイル:LINEモバイル

▲ ページの先頭へ戻る

このページの目次

目次