IIJmio【みおふぉん】

  • 公開日:2016/08/13
  • 更新日:2017/10/05

IIJmjio【みおふぉん】は、格安SIMカードに対して月額利用料の徹底した安さより、そこそこ安く利用しながらも、インターネットなどの利用に関しては速い通信速度と安定を求めている人にとって、必ず選択肢に入ってくる格安SIMカードです。とても高い技術力で他の追随を許さないIIJmjio【みおふぉん】は、とにかく通信速度や通信の安定度に関して、すでにIIJmjio【みおふぉん】ユーザーからも高い満足を得ています。 IIJmio【みおふぉん】はインターネット創世記から日本初のプロバイダとして通信の世界に長く深く関わっており、蓄積された技術や知識、ノウハウは他社のそれとは一線を画するものがあります。ドコモの通信網を格安SIMカードの方で利用できるようにするための技術的橋渡しをになっていたり、iPhoneやiPadなどの新機種対応もかなり早く行っています。素早い調査と新しい技術の投入によってiPhoneの本領がしかり発揮されています。 今までは格安SIMカードの大御所として革新的なサービスは導入して来なかったIIJmio【みおふぉん】ですが、2016年9月1日からは5分かけ放題オプションや30分家族間かけ放題オプションなどが新たに加わります。家族間での通話が多く長い人には魅力的になサービスです。これにより通話対応も含めたサービス性が他社格安SIMカードよりも大きく向上しました。通信だけでなく通話でも突出したサービスが利用できるようになり、より多くの方にお勧めできる格安SIMカードとなりました。

この記事は約 分で読めます。(文字)

IIJmio【みおふぉん】のおすすめポイント・注意したいこと

 

おすすめポイント

  • ドコモのiPhoneで使える格安SIMカード
  • 3年連続満足度調査No.1 速度関係に関する満足度は高い
  • 回線品質に対して常に設備や人的投資を続けているので長い期間を通して速度に関する安定度を保っている
  • 通信速度を切り替えて通信量もしっかり節約できる
  • 低速通信利用時でも通信初期の「バースト機能」で快適にインターネットが利用できる
  • 多くの格安SIMカードにIIJmioの通信回線技術が提供されているので他の格安SIM会社からも信頼されている
  • 他社とは一線を画す技術力をもっており他社が対応できていない機種や新機種への対応速度は最も早い
  • インターネット創世記から永く業界のリーダーとして存在してきた企業なので圧倒的な信頼度がある
  • NTTドコモのXiとFOMAの両エリアに対応しているので街中でも山間部でも繋がりやすい
  • 即日電話番号乗り換え(MNP)に対応しているので利用できない期間がなく乗り換えできる
  • 専用アプリ「みおふぉんダイアル」を使って電話をかければ、誰とでも通話料が半額
  • 家族間の通話料が30秒8円になるので節約できる
  • 新サービスかけ放題オプションスタートなんと家族間であれば30分無料で通話し放題
  • すべてのプランで余った通信量の繰り越しサービスが使えるので無駄なく通信容量を使いきれる 基本通信容量繰り越しサービス
  • 最大5枚までSIMカードを利用できるのでデータシェアも可能
  • テザリング(インターネット共有)ができるのでPCでも利用できる
  • mio光を契約されている方はとセットで使うと節約できる
  • au回線も利用出来る
  • たくさんインターネットを使いたい人は大容量オプションを使おう

注意したいこと

  • au、ソフトバンクのiPhone6s以降のiPhoneは公式SIMロック解除が必要になります。au、ソフトバンクのiPhone6以前のiPhoneは非公式SIMロック解除が必要です。
  • iPhoneはナノSIMになるので、IIJmio【みおふぉん】を申し込むときはSIMサイズはナノSIMを選びましょう 4sはmicro
  • 低速通信時は通信速度規制がある

IIJmio【みおふぉん】の格安SIMカードが向いている人

  • ドコモのiPhoneで常に安定度が高く、速い通信速度で利用したい人
  • 家族間での長時間通話が多い人(2016年9月1日 無料通話オプション開始以降)

ドコモのiPhoneで常に安定度が高く、速い通信速度で利用したい人

IIJmio【みおふぉん】の格安SIMカードは徹底した安さよりも、とりあえず現状支払っている料金よりは安く利用しながらも、通信の速さや安定を重視する人におすすめします。通信速度や安定度はiPhoneの快適度を決める根幹に関わる大事なところですからしっかりと選びたいですね。IIJmio【みおふぉん】は格安SIMカードを利用する多くの人が通信速度や安定度に対して満足しています。

家族間での長時間通話が多い人(2016年9月1日 無料通話オプション開始以降)

2016年9月からIIJmio【みおふぉん】で始まるかけ放題オプションでは他社と同じ「5分かけ放題」プランとなるほか、家族間であれば30分もの通話が無料になります。家族間での通話が多く、通話費用を安くしたい人はIIJmio【みおふぉん】を使いましょう。

 

IIJmio【みおふぉん】の格安SIMカード料金プラン

IIJmio【みおふぉん】の料金体型の特徴

IIJmio【みおふぉん】の格安SIMカードには、特筆するような料金プランがなく格安SIMカード標準、格安SIMカード業界平均価格のプランが用意されています。

業界内でも標準的な内容、平均的な価格のプランが3種類

IIJmio【みおふぉん】の料金プランは標準的な価格となっていて、通信容量もミニマムスタートプラン(3GB)、ライトスタートプラン(6GB)、ファミリーシェアプラン(10GB)と、多くの人が選ぶ容量プランを展開しています。料金が標準的なのはIIJmio【みおふぉん】自体が格安SIMカードの基準となっているからです。IIJmio【みおふぉん】のプランはどれを使っても高品質なので使いたいプランをそのまま契約すると良いでしょう。後からプランの変更も可能です。

また、家族間でもデータ通信容量の共有ができるので家族で格安SIMカードに乗り換えてもお得です。最大5枚までのSIMカードで通信容量をシェア(共有)できます。1契約分で5台までいけるので通信費をしっかりと節約したい人はファミリーシェアプラン(10GB)を検討しましょう。

家族間の無料通話がついたオプションが2種類

IIJmio【みおふぉん】には「誰とでも3分&家族と10分」「誰とでも5分&家族と30分」とちょっと長めのネーミングですが通話料を安くできるオプションが2種類あります。

誰とでも3分&家族と10分は短めの通話をよく使う方に利用してもらいたいオプションです。ほんの少し電話をかけただけでも意外と1分や2分程度の通話をしてしまっていたりしますから3分というIIJmio【みおふぉん】のチョイスには納得できます。家族とも10分通話が無料でできます。「ちょっと帰りが遅くなる」「今から帰るけど晩御飯何にしようか?」などの家族間の通話時間は長めになったりしますよね?10分話せばある程度必要なことは話せますしその通話がすべて何度でも無料になります。

誰とでも5分&家族と30分は簡単な通話というよりも短い通話でありながら内容はしっかりとした電話をかけるタイプの人に良いと思います。「いつ、どこで、だれが、何を、どうした」などを聞いて確認する通話を簡単にすると5分程度の通話時間は必要ですね。その通話が誰と何度話しても無料になります。家族とは30分も通話が無料でできます。家族に高齢で少し耳の遠い人がいるとか、家族兄弟間でも仲良く会話をすることが多い場合なんかは30分の無料通話がしっかりと役にたつと思います。

IIJmio【みおふぉん】のおすすめプラン

IIJmio【みおふぉん】に関しては、プラン重視ではなく速度重視の人が選ぶ格安SIMカードのため、コレといったオススメプランはありません。自分の現在の利用方法に1番合いそうなプランを選択すれば良いでしょう。

IIJmio【みおふぉん】の基本の料金プラン

ドコモ回線月額定額制

プラン名通信容量/月月額料金
音声通話機能付きSIM
SMS付き
月額料金
データ通信専用SIM
SMS付き
月額料金データ通信専用SIM
SMSなし
通信速度
ミニマムスタートプラン3GB1,600円1,040円900円下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
ライトスタートプラン6GB2,220円1,660円1,520円下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
ファミリーシェアプラン10GB3,260円2,700円2,560円下り最大375Mbps
上り最大50Mbps

au回線月額定額制

プラン名通信容量/月月額料金
音声通話機能付きSIM
SMS付き
月額料金
データ通信専用SIM
SMS付き
通信速度
ミニマムスタートプラン3GB1,600円900円下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
ライトスタートプラン6GB2,220円1,520円下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
ファミリーシェアプラン10GB3,260円2,560円下り最大370Mbps
上り最大50Mbps

IIJmio【みおふぉん】の通話オプション

  • 誰とでも3分&家族と10分:月額600円
  • 誰とでも5分&家族と30分:月額830円
  • みおふぉんダイアル:月額0円

誰とでも3分&家族と10分

「みおふぉんダイアル」を使用して通話し、1回の通話につき最大3分以内の国内通話料が何度でも0円になります。また、IIJmio【みおふぉん】利用者で家族間対象者との通話は1回につき10分の通話料が何度でも0円になります。

誰とでも5分&家族と30分

「みおふぉんダイアル」を使用して通話し、1回の通話につき最大5分以内の国内通話料が何度でも0円になります。また、IIJmio【みおふぉん】利用者で家族間対象者との通話は1回につき30分の通話料が何度でも0円になります。

  • 「みおふぉんダイアル」と「ファミリー通話割引」は併用で利用できます。

基本的な通話オプション

オプション名有無月額料金
留守番電話月額300円
割り込み通話(キャッチホン)月額200円
転送電話月額0円

その他にかかる費用

データ通信プランと通話プランの基本料金以外にも発生する料金があります。下記表に必要となるものをまとめていますのでご参照ください。

項目金額説明
事務手数料3,000円IIJmioを契約する上で必ず必要になる手数料です。
違約金最大12,000円IIJmioの音声通話プランを12ヶ月以内に解約した場合は違約金が発生します。
通話料金20円/30秒通話料金は通信会社一律の料金となります。IIJmioが用意している半額通話アプリ「みおふぉんダイアル」を利用すると30秒/10円で通話ができます。
SMS料金140円/月SMS機能を利用するための料金です。iPhoneで利用される方は必ず必要になる料金です。通話プランを選ばれた方は通話プランに自動付帯となりますので別途契約する必要はありません。
SIMカード変更手数料3,000円SIMカードのサイズが変更となる場合などにかかる変更手数料です。

注意事項

  • 通信容量プラン変更による料金は発生しません
  • データ通信SIMから音声通話SIMへの変更の場合は事務手数料3,000円が新たに必要となります。
  • 音声通話SIMから通信SIMへの変更は一旦解約となります。この場合の解約も最低利用期間の条件で解約料金が発生します。

違約金の算出方法

違約金は12ヶ月以内の解約の場合に必要になります。12ヶ月から利用した月数を引き1,000円をかけた金額が違約金となります。

  • (12ヶ月-利用開始月を0ヶ月とし利用した月数)×1,000円

IIJmio【みおふぉん】の料金シミュレーション

iPhoneでIIJmio【みおふぉん】の格安SIMカードを利用した場合の月額料金をシミュレーションします。IIJmio【みおふぉん】の月額料金は格安SIMカードの中でも標準的な価格です。月額は約1,600円〜2,450円となっており、ドコモでの契約と比べると比べると約5,000円ほど安くなっていることが分かります。

現在は3GBのプランを利用している人が多いため3GB:ミニマムスタートプランを利用してシミュレーションします。音声通話を使った場合もシミュレーションするとともに「誰とでも5分&家族と30分」を利用した場合のシミュレーションも紹介します。

シミュレーションの条件

  • ミニマムスタートプラン(3GB)の利用者が多いためデータ通信プランはミニマムスタートプラン(3GB)を使ってシミュレーションします。
  • 音声通話つきSIMと音声通話なしSIM、2種類のシミュレーションを行います。

月額制の格安SIMカードを利用した場合の計算方法を紹介します。

音声通話つきプラン:月額費用シミュレーション

【音声通話つきミニマムスタートプラン(3GB)を契約した場合の毎月の月額料金】

必須項目通信容量金額
合計:計算式
900円+700円
1,600円〜
データ通信プラン3GB900円
音声通話プラン基本使用料(SMS自動付帯)
700円
通話料30秒/10円
半額アプリ使用時

月額制の格安SIMカードを音声通話対応プランで利用した場合の内訳は

  • 音声通話基本料金:700円
  • データ通信ミニマムスタートプラン(3GB)900円

音声通話基本料金:700円 + データ通信ミニマムスタートプラン(3GB):900円 = 1,600円

二つの合計、1,600円(税抜き)が平均的な月額料金です。

音声通話つきプラン「誰とでも5分&家族と30分」:月額費用シミュレーション

【音声通話つきミニマムスタートプラン(3GB)と誰とでも5分&家族と30分を契約した場合の毎月の月額料金】

必須項目通信容量金額
合計:計算式
900円+700円
2,430円〜
データ通信プラン3GB900円
誰とでも5分&家族と30分830円
音声通話プラン基本使用料(SMS自動付帯)
700円
通話料30秒/10円
半額アプリ使用時

月額制の格安SIMカードを音声通話対応プランで利用した場合の内訳は

  • 音声通話基本料金:700円
  • データ通信ミニマムスタートプラン(3GB)900円
  • 誰とでも5分&家族と30分

音声通話基本料金:700円 + データ通信ミニマムスタートプラン(3GB)900円 +誰とでも5分&家族と30分:830円= 2,430

二つの合計、2,430円(税抜き)が平均的な月額料金です。

音声通話なしプラン:月額費用シミュレーション

【データ通信だけのミニマムスタートプラン(3GB)を契約した場合の毎月の月額料金】

必須項目通信容量金額
合計:計算式
900円+140円
1,040円〜
SMS140円
データ通信プラン3GB900円

月額制の格安SIMカードを音声通話対応プランで利用した場合の内訳は

  • SMS:140円
  • データ通信ミニマムスタートプラン(3GB)900円

SMS:140円 + データ通信ミニマムスタートプラン(3GB)900円 = 1,040

二つの合計、1,040円(税抜き)が平均的な月額料金です。

携帯電話番号を必要としない場合はSMSの料金140円とデータ通信料金3GB900円の2つで1,040円(税抜き)になります。iPhoneを格安SIMカードで契約する場合は必ずSMSを契約してください。SMSを契約しなかった場合、格安SIMカードが動作不良を起こすことが多くあります。

  • 契約時のみ3,000円の契約事務手数料が必要となり、初月の請求に加算されます。

IIJmio【みおふぉん】と他社格安SIMカードの比較

IIJmio【みおふぉん】のおすすめポイント

ドコモのiPhoneで使える格安SIMカード

IIJmio【みおふぉん】はドコモのiPhoneで利用できます。iPhoneの全機能を利用することができ便利に使えます。キャリア別やiPhoneの機種別のiPhoneの細かい情報に関してはこちらをご覧ください。

3年連続満足度調査No.1 速度関係に関する満足度は高い

IIJmio【みおふぉん】の格安SIMカードは3年連続で満足度1位!2016年の最新調査でもNo.1を獲得しています。多くの人が満足を感じる大きなポイントは主に通信速度の速さに対してです。IIJmio【みおふぉん】は実際に出る通信速度が比較的速く、安定して提供しているため満足度が高いのです。IIJmio【みおふぉん】の利用者は100万回線に達しており、その多くの人が満足しています。

回線品質に対して常に設備や人的投資を続けているので長い期間を通して速度に関する安定度を保っている

IIJmio【みおふぉん】では通信回線の品質向上、維持のために多くの投資を行っています。投資はお金のみだけでなく人材への投資も行い通信回線の品質チェックを怠ることなく監視しています。

通信速度を低速、高速にコントロールできるので通信量の節約もOK

IIJmio【みおふぉん】はiPhoneやiPadで利用できる「みおぽんアプリ」で通信速度を低速と高速に切り替えることができます。切り替えは自分が切り替えたいと思った時に自由に切り替えができます。特に切り替えたくない場合はそのまま高速通信をずっと使い続けることもできます。

高速通信時は最大375Mbpsの通信速度で利用でき、低速通信時は最大200Kbpsの速度での利用になります。低速通信時にはインターネットを利用しても契約した通信容量に一切影響がなく、通信容量を消費しません。低速通信でもWEBサイトを見たり、メールをしたり、LINEでメッセージを送ったり受け取ったりすることは十分に可能です。通常、メールやLINE、WEBサイトを見たりする場合の通信利用量は小さいものですが、回数を重ねるごとにその通信量は大きなものへと変わっていきます。しかし、低速通信にして使うことで通信容量を消費しないインターネット利用が可能になるため通信容量を節約可能になります。

低速通信利用時でも通信初期の「バースト機能」で快適にインターネットが利用できる

低速通信利用時はWEBサイトやその他のインターネット利用速度が遅くなります。しかし「バースト機能」によって通信速度の遅さをカバーすることができます。バースト機能は通信が始まってからの3秒程度の間にだけ高速通信が使える機能です。3秒の間にできる限り多くのデータを読み込むことでWEBサイトの表示を速くすることができます。バースト機能がある場合とない場合ではWEBサイトが表示されるまで10秒近くの差が現れることもあります。バースト機能はIIJmio利用者全ての人が無料で申し込むことなく利用できます。また、バースト機能はWEBページの移動、更新、アプリ等の利用の場合であっても何度でも繰り返し利用できますのでいつも通信速度を速く感じることができます。

多くの格安SIMカードにIIJmio【みおふぉん】の通信回線技術が提供されているので他の格安SIM会社からも信頼されている

すべての格安SIMカード会社が独自で通信環境を用意しているわけではありません。格安SIMカード会社の中にはIIJmio【みおふぉん】から通信環境を提供してもらい自社サービスとして提供してる会社も多くあります。DMM mobileやmineo Dプラン、イオンモバイルなどの人気の格安SIMカードも通信環境の大元となっているのは実はIIJmio【みおふぉん】です。自社で用意するよりもIIJmio【みおふぉん】の技術力を借りてサービスを提供したほうがより速度面や安定面で良いサービスが提供できると判断した結果です。

他社とは一線を画す技術力をもっており他社が対応できていない機種や新機種への対応速度は最も早い

IIJmio【みおふぉん】の技術は非常に質が高く他社の格安SIMカード会社からも信頼されています。技術力の高さからドコモの通信網と格安SIMカードの通信網の技術的橋渡しも行っています。iPhone、iPadの新機種に対してもいち早く対応して他の格安SIMカードでも利用できるようにインターネットプログラムの解析やパケット処理、OSとのマッチングを徹底的に行っています。

M社格安SIMカードは過去にiPhoneで利用できない状態に陥ったことがありましたが、それを解決に導いたのはIIJmio【みおふぉん】の技術陣でした。技術的な問題が発生した場合にIIJmio【みおふぉん】の高い技術は威力を発揮して問題解決に役立っています。こうした他社の格安SIMカード会社からも頼りにされているIIJmio【みおふぉん】の技術は会社間だけでなく当然個人ユーザーにも恩恵があります。

インターネット創世記から永く業界のリーダーとして存在してきた企業なので圧倒的な信頼度がある

格安SIMカードに参入する会社は多いのですが、技術力もなく人気がない会社は潰れてしまいます。使っていたユーザーは最悪の場合iPhoneの利用ができなくなってしまいます。IIJmioはインターネットプロバイダを日本で初めて開始し、通信業界で長くやってきた老舗です。技術力が非常に高いIIJmio【みおふぉん】。信頼度も人気も高いので会社自体がなくなってしまうようなことはありません。格安SIMカードではリーダー的な存在として信頼されているため安心して利用することができます。

NTTドコモのXiとFOMAの両エリアに対応しているので街中でも山間部でも繋がりやすい

格安SIMカードのIIJmio【みおふぉん】はNTT docomoのLTE回線「Xi」と3G回線「FOMA」に対応しています。ドコモは山奥や高速道路などいろんなところで繋がりやすく便利です。IIJmio【みおふぉん】もドコモと同じ地域で繋がり易いので、iPhoneが今までと変わらず同じエリアで便利に使えます。

即日電話番号乗り換え(MNP)に対応しているので利用できない期間がなく乗り換えできる

IIJmio【みおふぉん】は乗り換え手続きが自宅のパソコンやiPhone、iPad等でもできます。iPhone、iPadを外部に預ける必要がなくSIMカードの回線切り替えができます。ホームページから申し込めば自宅に格安SIMカードが届きます。後は、開通センターに電話をかければIIJmio【みおふぉん】の格安SIMカードで電話が使えるようになります。あっという間に手続きが完了しますのでiPhoneが利用できない時間もほとんどなく安心です。

専用アプリ「みおふぉんダイアル」を使って電話をかければ、誰とでも通話料が半額

IIJmio【みおふぉん】の「みおふぉんダイアル」を使うと30秒10円で通話が出来るようになります。通常料金の半額です。また、他社の格安SIMカードでは国内通話だけが半額になるのですが、IIJmio【みおふぉん】はなんと海外32カ国への通話料金も半額にすることができます。

家族間の通話料が30秒8円になるのでさらに節約できる

通常、「みおふぉんダイアル」を使って通話をした場合30秒10円になるのですが、家族間の場合はもっと安くなります。IIJmio【みおふぉん】を使っている家族対象者との通話は30秒8円。これはIP電話の通話料金と同じくらい安くなっているので、家族との電話に通話料有料のIP電話を利用している方はIIjmio【みおふぉん】で音質の優れた電話を利用する方が良いでしょう。

新サービスかけ放題オプションスタート!家族間であれば30分無料で通話し放題 9/1から

IIJmio【みおふぉん】では2016年9月1日から始まる「かけ放題オプション」。他社の格安SIMカードが「かけ放題」を導入する中、なかなかIIJmio【みおふぉん】には導入されませんでしたが、ついに、IIJmio【みおふぉん】でも「5分かけ放題」がスタート。IIJmio【みおふぉん】のかけ放題は「誰とでも3分&家族と10分」オプションと、「誰とでも5分&家族と30分」オプションの2つが導入されます。家族間以外の通話は3分、5分の通話料を何度でも無料になり、家族間の場合は10分、30分以内の通話が何度でも無料になります。家族間の最大30分以内の通話が何度でも無料になるサービスは格安SIMカードの中でも異例の安さになります。家族との通話料を節約したい人はIIJmio【みおふぉん】のかけ放題を利用し30分ごとにかけ直すようにすれば、ずっと無料で通話ができます。

すべてのプランで余った通信量の繰り越しサービスが使えるので無駄なく通信容量を使いきれる

IIJmio【みおふぉん】の格安SIMカードでは余った通信容量をすべて次の月に繰り越すことができます。通信容量が余り気味の方でも通信容量を繰り越して使えるので無駄にしてしまう通信容量を少なくすることができます。

最大5枚までSIMカードを利用できるのでデータシェアも可能

IIJmio【みおふぉん】の格安SIMカードは最大5枚のSIMカードで通信容量を共有することができます。個人個人で通信容量を契約するよりも10GBなどの大きな通信容量を分け合う方が料金も安くできるのでおトクです。

テザリング(インターネット共有)ができるのでPCでも利用できる

IIJmio【みおふぉん】の格安SIMカードはiPhone、iPadのテザリング機能を利用できます。iPhoneやiPadのテザリング機能をフルに活用しパソコンやその他のスマート機器でもインターネットを利用することができます。

mio光を契約されている人はとセットで使うと節約できる

IIJmioのmio光インターネットを契約している人がIIJmio【みおふぉん】の格安SIMカードを契約すると、毎月のIIJmio【みおふぉん】の料金が割引になります。格安の通信費がさらに安く使えて節約度がUPします。

au回線も利用出来る

IIJmio【みおふぉん】はau回線の格安SIMカードサービスも始めました。au回線ではデータ通信SIMカードでも無料でSMSが付いてきます。ただし、SIMロック解除できるiPhoneのみでしか利用できません。

たくさんインターネットを使いたい人は大容量オプションを使おう

IIJmio【みおふぉん】は2017年6月1日から大容量オプションを提供開始しました。毎月20GB、30GBの通信容量を追加することができます。家族でIIJmio【みおふぉん】を使っている場合などにはとくに有効です。

  • 大容量オプション20GB:月額3,100円
  • 大容量オプション30GB:月額5,000円

IIJmio【みおふぉん】で注意したいこと

au、ソフトバンクのiPhone6s以降のiPhoneは公式SIMロック解除が必要になります。au、ソフトバンクのiPhone6以前のiPhoneは非公式SIMロック解除が必要です。

IIJmio【みおふぉん】の格安SIMカードはドコモのiPhoneで利用できます。iPhoneの全機能を利用することができるので便利に使えます。その他、キャリアや機種別の違いがあるiPhoneの場合、SIMロック解除が必要になるiPhoneとそのまま使えるiPhoneがあります。詳しくは下記の「iPhoneのキャリア別、機種別 IIJmio【みおふぉん】対応状況」をご確認ください。

iPhoneはナノSIMになるので、IIJmio【みおふぉん】を申し込むときはSIMサイズはナノSIMを選びましょう 4sはmicro

iPhoneはnanoSIMサイズのSIMカードを利用する機種が多くありますのでnanoSIMサイズを選択して契約してください。SIMカードのサイズはSIMカードアダプタを購入して変更するのが一番です。

低速通信時は通信速度規制がある

低速通信を利用した場合3日間に366MB以上の通信を行うとさらに低速になります。

iPhoneのキャリア別、機種別 IIJmio【みおふぉん】対応状況

2017年10月からSIMロック解除アダプタによるアクティベーションに対してAppleがなんらかの対策を実施したため現在SIMロック解除アダプタを使ってSIMロックを解除することはできなくなっています。

iPhoneのキャリア別情報

ドコモのiPhone 機種別情報

iPhone 7シリーズ

iPhone 7、iPhone 7 PlusはIIJmio【みおふぉん】で正式に動作確認されています。

iPhone SEシリーズ

iPhone SEはIIJmio【みおふぉん】の利用が正式に可能です。

iPhone 6 シリーズ

IIJmio【みおふぉん】として正式に対応しているのはiPhone 6、6 Plus、6s、6s Plusです。

iPhone 5 シリーズ

ドコモのiPhoneの場合はIIJmio【みおふぉん】でiPhone5s、5cの利用ができます。

auのiPhone 機種別情報

iPhone 7シリーズ

iPhone 7、iPhone 7 PlusはSIMロック解除することでIIJmio【みおふぉん】で動作できます。

iPhone SEシリーズ

iPhone SEはSIMロック解除をすることでIIJmio【みおふぉん】での利用が正式に可能です。

iPhone 6 シリーズ

IIJmio【みおふぉん】では6s、6s PlusをSIMロック解除することで利用することができます。iPhone 6、6 Plusは非公式SIMロック解除またはSIMロック解除アダプタを利用することで利用が可能になります。

iPhone 5 シリーズ

非公式SIMロック解除またはSIMロック解除アダプタを利用することで利用が可能になります。

iPhone 4 シリーズ

iPhone 4sは非公式SIMロック解除等をすればIIJmio【みおふぉん】で利用ができます。

ソフトバンクのiPhone 機種別情報

iPhone 7シリーズ

iPhone 7、iPhone 7 PlusはSIMロック解除することでIIJmio【みおふぉん】で動作できます。

iPhone SEシリーズ

iPhone SEはSIMロック解除をすることでIIJmio【みおふぉん】での利用が正式に可能です。

iPhone 6 シリーズ

IIJmio【みおふぉん】として正式に対応しているのは6s、6s Plusのみになります。SIMロック解除をしてから利用しましょう。iPhone 6、6 Plusは非公式SIMロック解除またはSIMロック解除アダプタを利用することで利用が可能になります。

iPhone 5 シリーズ

iPhone5、5s、5cは非公式SIMロック解除または、SIMロック解除アダプタを利用することで利用が可能となります。

iPhone 4 シリーズ

iPhone 4、4sはIIJmio【みおふぉん】では非公式SIMロック解除または、SIMロック解除アダプタを利用しなければ使えません。

iPhone 3G シリーズ

iPhone3GやiPhone3GSはIIJmio【みおふぉん】では非公式SIMロック解除または、SIMロック解除アダプタを利用することで使用可能になります

iPhone対応SIMロック解除アダプタ紹介

IIJmio【みおふぉん】の格安SIMカードに関するまとめ

IIJmjio【みおふぉん】の特徴はインターネット利用時の通信速度や安定度!格安SIMカード業界の中では飛び抜けた技術力を持っており、その技術力を支えとした通信速度の提供にはとても定評があります。当然、速度関係に関するオプションもしっかりと揃っています。高速低速の切り替えや低速時の利用体感速度上げる「バースト機能」など、通信速度を求めながらも節約を忘れていません

今まで通信速度以外あまり目立った特徴がありませんでしたが、2016年9月1日から始まる通話オプションのおかげで、家族間の通話をよくを行う人にとってはとても魅力的なサービスが誕生したと言えます。家族間だけではなく1回当たりの通話時間が3分以内、もしくは、5分以内であれば全てのユーザにとって通話料金をしっかりと節約できるサービスでもあります。統計調査では1回当たりの通話時間が5分以内の人がかなりの比率を占めていますので、大抵の人はほぼ無料に近い価格で月々の通話料をやりくりすることができます

最近、格安SIMカードに乗り換え始めている人たちや、検討している人たちは、多くの場合通話サービスを必要としています。今まで格安SIMカードの弱点でもあった通話料に対する対応が整ってきたことで、本当に使える節約格安SIMカードとなりました。

IIJmio【みおふぉん】はドコモでよく利用されているパケットプランを参考にして料金プランへ取り入れました。ドコモのiPhoneで利用していた時と同じ程度の容量プランが使えるのですが、その料金は段違いです。ミニマムスタートプラン(3GB)では、ドコモのデータSパック(2GB)と比べても月額で2,600円も安くなり、しかも、1GB多い容量で通信できます。ライトスタートプラン(6GB)はドコモのデータMパック(5GB)と比べて3,480円も安くなりながら1GB多く通信できます。ファミリーシェアプラン(10GB)はドコモのシェアパック10(10GB)と比べて6,940円も安くなります。通信容量が増えれば増えるほど格安SIMカードを利用した時の節約満足度が増えていきます。

IIJmio【みおふぉん】は満足度が非常に高い格安SIMカードです。通信速度、安定感、オプションサービスにおいては抜群です。多くの人がIIJmio【みおふぉん】を使うと満足を得、格安SIMカードを変更しようという気にはなりません。揺るがない実績とその実力にみなさんが満足しているのです。

iPhoneでのインターネット利用の根幹でもある速い通信速度と安定を求めている人ならIIJmjio【みおふぉん】がおすすめです。

IIJmio(みおふぉん)の公式サイト

IIJmio(みおふぉん)の格安SIMカードが気になった人は公式サイトを確認してみましょう。

iijmioの画像
出典:IIJmio(みおふぉん)

▲ ページの先頭へ戻る

このページの目次

目次