BIGLOBEサービスの利用者には非常に手厚い格安SIMカード。プロバイダー大手が提供するので信頼度も高い:BIGLOBE LTE・3G

BIGLOBEのロゴ
対応するiPhoneのキャリア ,
月額料金 900円〜
音声通話プラン
SMS
テザリング機能
通信速度の切替機能
  • おすすめ度:
  • データの追加:
  • データの繰り越し:
  • データのシェア:

BIGLOBE SIMってどんな格安SIM

BIGLOBE LTE・3Gの格安SIMカードはインターネットプロバイダでおなじみのBIGLOBEが始めた格安SIMカード。BIGLOBE自体はインターネットプロバイダとして永くインターネット通信を支えてきた会社の一つですので、多くの人が1度は名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。BIGLOBEのインターネットプロバイダとしての運営ノウハウは格安SIMカードでも活かされているため信頼と実績があり、人気を呼んでいます。

BIGLOBEの特色としては、ADSLや光インターネットでBIGLOBEを利用している人がBIGLOBE LTE・3Gの格安SIMカードを利用すると、月額料金の割引を受けられる優遇割引制度があり格安SIMカードの料金をさらに格安で使うことができます。

BIGLOBE LTE・3Gは他社の格安SIMカードで有名なIIJmioやFREETELなどと比べても劣ることのない通信速度で利用できます。格安SIMカードの会社は1次MVNOと2次MVNOと呼ばれる2種類があります。1次受け、2次受けと同じようなものです。2次MVNOになると1次MVNOに比べて通信速度が遅くなる傾向にありますが、BIGLOBEは1次MVNOのため通信速度は快適です。

節約するためのサービスも広く取り揃えています。BIGLOBE LTE・3Gの格安SIMカードでは日本全国にある指定のWiFiスポットを無料で利用できます。無料WiFiスポットは60,000箇所以上あり、コンビニ、空港、駅、飲食店などで利用できます。WiFiを利用することができると通信容量を節約しながら高速通信を利用できます。また、60分の無料通話を利用することもできるため通話料の節約をしたい人にもおすすめです。

BIGLOBE LTE・3Gの無料通話やデータシェアサービス、無料WiFiスポット、光インターネットセット割引等を併用して利用することで月額料金を安くし快適な通信をiPhoneで利用することができるようになります。現在、BIGLOBEでADSLや光インターネットを利用している人にはオススメできる格安SIMカードです。

この記事は約 18 分で読めます。(10347)

BIGLOBE LTE・3Gのおすすめポイント・注意したいこと

おすすめポイント

  • ドコモのiPhoneで使える格安SIMカード
  • BIGLOBE 光やWiMAX、ADSLを使っている場合は月額料金200円引きなるので業界内で主要プランの価格が最安になる
    月額料金がそこそこ安い
  • 毎月60分の通話無料オプションがあるので30〜60分くらい毎月平均的に通話する方はかなりの節約になる
  • 実は利用時の実行速度も結構速いので快適に使える
  • 通信速度には利用制限がないのでいつでも速い
  • 無料Wi-Fiスポットが使えるので契約通信容量の節約もできる
  • 最大5枚までSIMカードを利用できるので家族間のデータシェアでも節約可能
  • 余ったデータ量は翌月に繰り越しできるので無駄が無い
  • テザリング(PCとのインターネット共有)ができるのでPCでも格安通信が利用できる
  • 即日電話番号乗り換え(MNP)に対応しているので利用できない期間が短く乗り換えできる
  • データSIMは口座振替も支払えるので便利
  • NTTドコモのXiとFOMAの両エリアに対応しているので街中でも山間部でも繋がりやすい

注意したいこと

  • iPhoneはナノSIMになるので、mineoを申し込むときはSIMサイズはナノSIMを選びましょう 4sはmicro
  • 1GBプラン3GBプランには3日間の通信速度制限があるので注意
  • WiFiスポットの利用が1GBプラン、3GBプランでは有料

BIGLOBE LTE・3Gの格安SIMカードが向いている人

  • BIGLOBE光、BIGLOBE ADSL BIGLOBE WiMAXを契約している人
  • 家族3から5人くらいでプランのシェアができる人
  • 月の通話時間が30分から60分程度必要な人

BIGLOBE光、BIGLOBE ADSL BIGLOBE WiMAXを契約している人

BIGLOBEの格安SIMカードはインターネットプロバイダをBIGLOBEで利用している人に料金の割引があります。BIGLOBEのWiMAXを利用している人も同じように料金が割値引きされます。現在BIGLOBEのインターネットサービスを利用している人ならBIGLOBEの格安SIMカードを使うことで料金がやすくなりますからBIGLOBE LTE・3Gを利用すると良いでしょう。

家族3から5人くらいでプランのシェアができる人

家族で格安SIMカードを利用したいという人にもBIGLOBEの格安SIMカードはおすすめです。4人家族や5人家族の方で格安SIMカードを使って通信容量を共有すると月額料金をかなり安く抑えることができます。BIGLOBEの格安SIMカードにもデータ通信容量を共有するシェアプランがあり、12GBのプランを利用するれば月額料金が節約できるのでおすすめです。

月の通話時間が30分から60分程度必要な人

通話料金を気にされる人にもBIGLOBEの格安SIMカードは有効です。BIGLOBEの格安SIMカードには月に60分の通話を無料にできる通話パック60というオプションがあります。通話パック60は月額650円。月額650円で1,200円分の国内通話(最大60分)が利用できるのでとってもお得。毎月30分〜60分程度の通話を使っている場合は通話パック60を利用すると通話料が節約出来ます。

BIGLOBE LTE・3Gの格安SIMカード料金プラン

BIGLOBE LTE・3Gの料金体型の特徴

基本プランは音声通話SIM:4種類、データSIM:3種類

BIGLOBE LTE・3Gの格安SIMカードの料金プランは音声通話SIMに4種類、データSIMに3種類のプランがあります。

音声通話SIMには、

  • 音声スタートプラン(1GB)
  • エントリープラン(3GB)
  • ライトSプラン6GB)
  • 12ギガプラン12GB)

の4つを基本として構成されています。ライトSプランや12ギガプランを使うと通信に対して一切制限を受けることがなく、どんなに通信をしても通信速度が下がることはありません。また、無料WiFiスポットサービスも利用でき、全国86,000箇所で公衆無線LANを利用することができます。

データSIMでは、1GBのプランがなくなり下記の3種類になります。

  • エントリープラン(3GB)
  • ライトSプラン6GB)
  • 12ギガプラン12GB)

通話オプションが充実

BIGLOBE LTE・3Gにある通話オプションは「BIGLOBEでんわ」と「BIGLOBEでんわ通話パック60」です。「BIGLOBEでんわ」は月額無料で利用でき、通話料を半額にするアプリです。格安SIMカードでは30秒ごとに20円の通話料が発生しますが、「BIGLOBEでんわ」を使うことで30秒ごとの通話料金を10円にできます。通話時間が増えれば増えるほど大きな節約になります。

「BIGLOBEでんわ通話パック60」は月額650円で、60分間の無料通話が使えます。普通に電話を60分した場合、2,400円の通話料が必要となり、BIGLOBEでんわを利用した場合でも1,200円の通話料が必要となります。「BIGLOBEでんわ通話バック60」は月額650円。利用することで1月内に60分通話した場合、通話料金を550円節約することができます。60分を超過した場合でも「BIGLOBEでんわ」によって通話料が半額になります。

10分や15分などの連続した通話を利用することがある人や、月の通話時間が60分を超える人がは「BIGLOBEでんわ通話パック60」を利用しましょう。

BIGLOBE LTE・3Gのおすすめプラン

BIGLOBE LTE・3Gの中で一番おすすめのプランはライトSプラン6GB)です。料金も格安SIMカードを選ぶ人の考える予算ぎりぎりのラインで金額を保っています。何より、ライトSプラン(6GB)以上のプランになると無料でBIGLOBE WiFiが利用でき、通信速度制限もありません。格安SIMカードの追加も2枚までできますから損が無いプランと言えます。

BIGLOBE LTE・3Gの基本の料金プラン

  • 音声通話機能付きSIM:音声通話SIM にあたります。
  • データ通信専用SIM:データSIM にあたります。

月額定額制

プラン名通信容量/月月額料金
音声通話機能付きSIM
SMS付き
月額料金
データ通信専用SIM
SMS付き
月額料金
データ通信専用SIM
SMSなし
通信速度
音声通話スタートプラン1GB1,400円--下り最大262.5Mbps
上り最大50Mbps
エントリープラン3GB1,400円1,020円900円下り最大262.5Mbps
上り最大50Mbps
ライトSプラン6GB1,600円1,570円1,450円下り最大262.5Mbps
上り最大50Mbps
12ギガプラン12GB3,400円2,820円2,700円下り最大262.5Mbps
上り最大50Mbps

BIGLOBE LTE・3Gの通話オプション

  • 通話パック60:月額650円
  • BIGLOBEでんわ:月額無料

通話料金を節約することができる「通話パック60」を利用すると1,200円分の通話料金を650円で利用することができるようになります。

BIGLOBEでんわは月額無料で利用できます。BIGLOBEでんわは通話料金を半額にすることができるアプリです。2つのオプションを併用して利用することで通話料が高くなることをしっかりと防ぎ節約できます。

基本的な通話オプション

オプション名有無月額料金
留守番電話月額300円
割り込み通話(キャッチホン)月額200円
転送電話月額0円

その他にかかる費用

データ通信プランと通話プランの基本料金以外にも発生する料金があります。下記の表に必要となるものをまとめていますのでご参照ください。

項目金額説明
事務手数料3,000円BIGLOBE LTE・3Gを契約する上で必ず必要になる手数料です。
違約金9,000円BIGLOBE LTE・3Gの音声通話プランを13ヶ月以内に解約した場合は8,000円の違約金がかかります。
通話料金20円/30秒通話料金は通信会社一律の料金となります。BIGLOBE LTE・3Gが用意している半額通話アプリ「BIGLOBEでんわ」を利用すると30秒/10円で通話ができます。
SMS料金120円/月SMS機能を利用するための料金です。iPhoneで利用される方は必ず必要になる料金です。通話プランを選ばれた方は通話プランに自動付帯となりますので別途契約する必要はありません。
SIMカード変更手数料3,000円SIMカードのサイズが変更となる場合などにかかる変更手数料です。

BIGLOBE LTE・3Gの料金シミュレーション

iPhoneでBIGLOBE LTE・3Gの格安SIMカードを利用した場合の月額料金をシミュレーションします。BIGLOBE LTE・3Gの月額料金は格安SIMカードの中でも標準的な価格です。BIGLOBE LTE・3Gの格安SIMカードをiPhoneで利用する人は音声通話付きのライトSプランと通話パック60をセットで利用する人が多く月額は約2,800円です。ドコモでの契約と比べると約4,000円ほど安くなっていることが分かります。

シミュレーションの条件

  • 音声通話SIMの利用者もライトSプラン(6GB)の利用が多く通話パック60も併用しているため音声通話SIMライトSプラン(6GB)+ 通話パック60のセットでシミュレーションします。
  • ライトSプラン(6GB)の利用者が多いためデータ通信プランはライトSプラン(6GB)を使ってシミュレーションします。

音声通話つきプラン+通話パック60:月額費用シミュレーション

【音声通話SIMライトSプラン(6GB)+ 通話パック60を契約した場合の毎月の月額料金】

必須項目通信容量金額
合計:計算式
850円+700円+650円
2,800円〜
データ通信プラン6GB1,450円
音声通話プラン基本使用料(SMS自動付帯)
700円
通話料30秒/10円
半額アプリ使用時
通話パック60650円

月額制の格安SIMカードを音声通話対応プランで利用した場合の内訳は

  • 音声通話基本料金:700円
  • データ通信 6GB:1,450円

音声通話基本料金:7000円 + データ通信 6GB:1,450円 = 2,150

二つの合計、2,150(税抜き)が平均的な月額料金です。

音声通話なしプラン:月額費用シミュレーション

【ライトSプラン(6GB)+SMSを契約した場合の毎月の月額料金】

必須項目通信容量金額
合計:計算式
120円+1,450円
1,570円〜
データ通信プラン6GB1,450円
SMS
120円

データ通信プランで、利用者が多いプランはデータ通信 6GB:1,450です。月額制の格安SIMカードをデータ通信 6GBプランで利用した場合の内訳は

  • データ通信 6GB:1,450
  • SMSの料金:120円

データ通信 6GB:1,450円 + SMSの料金:120円 = 1,570円

データ通信 6GBプランで携帯電話番号を必要としない場合、SMSの料金120円とデータ通信料金 6GB:1,450円の2つで1,570円(税抜き)が平均的な月額料金になります。

  • ※ iPhoneを格安SIMカードで契約する場合は必ずSMSを契約してください。SMSを契約しなかった場合、格安SIMカードが動作不良を起こすことが多くあります。
  • ※ 音声通話対応プランには標準でSMSが付帯しています。

BIGLOBE LTE・3Gと他社格安SIMカードの比較

BIGLOBE LTE・3Gのおすすめポイント

ドコモのiPhoneで使える格安SIMカード

BIGLOBE LTE・3Gの格安SIMカードはドコモのiPhoneで利用できます。iPhoneの全機能を利用することができ便利に使えます。キャリア別やiPhoneの機種別のiPhoneの細かい情報に関してはこちらをご覧ください。

BIGLOBE 光やWiMAX、ADSLを使っている場合は月額料金が200円引きなるので業界内で主要プランの価格が最安になる

BIGLOBE 光やWiMAX、ADSLを使っている人がBIGLOBE LTE・3Gの格安SIMカードを利用する場合、毎月200円の割引を受けられます。割引が適用されると BIGLOBE LTE・3Gの月額料金は格安SIMカードの中でも一番安い料金となります。どの格安SIMカードでも実現できなかった領域まで安くなりますから大変節約向きです。

毎月60分の通話無料オプションがあるので30〜60分くらい毎月平均的に通話する人はかなりの節約になる

BIGLOBE LTE・3Gの通話パック60を利用すると1月あたり60分間の通話料金を無料にすることができます。日本人の平均では通話を30分から60分ぐらい利用します。ですから、多くの人が通話料を節約できます。通話時間が60分とすると半額通話アプリを利用しても1200円ほど必要になりますが、通話パック60だと650円で済んでしまいます。また、通話時間が60分を超えた場合でもBIGLOBEでんわで通話利用を半額にして利用することもできます。

実は利用時の実行速度も結構速いので快適に使える

BIGLOBE LTE・3Gの通信速度は速いと言えます。極端に通信速度が落ち込むこともなく利用できるのでiPhoneのインターネット機能やアプリの機能を存分に発揮させることができます。通信速度がしっかりしているIIJmioや楽天モバイル、FREETEL SIMなどの格安SIMカードにも劣らないので安心です。

通信速度には利用制限がないのでいつでも速い

ライトSプランや12ギガプランを利用した場合、通信量が多くても通信速度を制限されることはありません。iPhoneにはたくさんの機能やアプリ、ゲームがあり多く使ってしまいがちになりますが、通信量が増えても通信速度を下げられることがなくいつでも快適に利用できます。

無料Wi-Fiスポットが使えるので契約通信容量の節約もできる

BIGLOBE LTE・3Gの格安SIMカードはライトSプラン以上なら無料でWiFiスポットを利用することができます。日本全国で86,000箇所のWiFiスポットがあり、立ち寄った飲食店、毎日利用する駅やコンビニでもWiFiスポットが利用できるため、高速なインターネットを無料で利用できます。WiFiスポットが利用できるため契約内の通信容量だけに依存せず契約プランの通信容量以上の通信が可能になります。

最大5枚までSIMカードを利用できるのでデータシェアも可能

BIGLOBE LTE・3Gの12ギガプランを利用すると最大5枚までのSIMカードを利用することができます。SIMカードごとに通信プランを契約しなくても1枚目の通信容量を5枚で共有できますから1枚1枚のSIMカードの料金が節約でき、全体的にもしっかり節約に繋げることができます。音声通話の基本料金は1枚ごとに必要となりますが、データ通信は5枚で2,700円となります。すべて合計しても月額6,100円。ドコモやau、ソフトバンクを利用すると一人6,500円ですから一人分の料金で5人利用できることになります。

余ったデータ量は翌月に繰り越しできるので無駄が無い

BIGLOBE LTE・3Gのデータ通信容量は次の月にも繰り越して利用できます。余ってしまったデータ通信容量は無駄なく利用できるシステムとなっていますから、通信容量を使うことが少なかった月でも安心。通信容量は無駄なく繰り越し貯金ができます。

  • 利用可能なデータ容量や、繰り越しデータの有無は、「My BIGLOBE」で確認できます

テザリング(インターネット共有)ができるのでPCでも利用できる

BIGLOBE LTE・3GはiPhoneのテザリング機能に対応しています。テザリングができるため出先でパソコンでもインターネットを利用することができます。

即日電話番号乗り換え(MNP)に対応しているので利用できない期間が短く乗り換えできる

BIGLOBE LTE・3Gは乗り換えにも対応しています。乗り換えの時もiPhoneを預けたり、使えなくなったりすることはありません。自宅にSIMカードが届いたらパソコンで利用登録をするだけですぐに使えます。手間なくiPhoneが利用できない期間もなくBIGLOBE LTE・3Gの格安SIMカードに切り替えることができます。

データSIMは口座振替でも支払えるので便利

BIGLOBE LTE・3Gのデータ通信プランを選んだ場合、口座振替での支払いもできます。多くの格安SIMカードがクレジットカードでの支払いのみなのに対し、BIGLOBE LTE・3Gは銀行口座振替も使えるので利用者にやさしく、どなたでも申し込み易くなっています。

NTTドコモのXiとFOMAの両エリアに対応しているので街中でも山間部でも繋がりやすい

格安SIMカードのBIGLOBE LTE・3GはNTT docomoのLTE回線「Xi」と3G回線「FOMA」に対応しています。ドコモは山奥や高速道路などいろんなところで繋がりやすく便利です。BIGLOBE LTE・3Gもドコモと同じ地域で繋がり易いので、iPhoneが今までと変わらず同じエリアで便利に使えます。

注意したいこと

au、ソフトバンクのiPhone6s以降のiPhoneは公式SIMロック解除が必要になります。au、ソフトバンクのiPhone6以前のiPhoneは非公式SIMロック解除が必要です。

BIGLOBE LTE・3Gの格安SIMカードはドコモのiPhoneで利用できます。iPhoneの全機能を利用することができるので便利に使えます。その他、キャリアや機種別の違いがあるiPhoneの場合、SIMロック解除が必要になるiPhoneとそのまま使えるiPhoneがあります。詳しくは下記の「BIGLOBE LTE・3GのiPhone機種別対応状況」をご確認ください。

iPhoneはナノSIMになるので、BIGLOBE LTE・3Gを申し込むときはSIMサイズはナノSIMを選びましょう

iPhoneではnanoSIMを利用する機種が多くあります。また、microサイズを利用するiPhoneを利用している場合でもnanoサイズのSIMカードを申し込んでSIMカードアダプタを利用しながら使いましょう。iPhoneを機種変更してもSIMカードを変更する必要がなくなりSIMカード再発行手数料を節約できます。

通信速度が速くなったり遅くなったり、時期により大きく変動する可能性があります

BIGLOBE LTE・3Gは格安SIMカードの中でも安定している方なのですが、時間帯によっては通信状態が大きく変化し速度が低下することがあります。しかし、インターネットが全く使えなくなるような速度まで低下することはありませんので安心してください。

BIGLOBE SIMの場合、エントリープランのみ3日制限あり

音声通話スタートプラン、エントリープランを選んだ場合、一定以上の通信量を3日間で利用すると通信速度が低下するようになっています。できればライトSプランを利用して通信速度の制限がなく使えるようにしましょう。

WiFiスポットの利用は1GBプラン、3GBプランは有料

1GBの音声スタートプラン、3GBのエントリープランの場合はWiFiスポットの利用料が有料になります。

iPhoneのキャリア別、機種別 BIGLOBE LTE・3G対応状況

iPhoneのキャリア別情報

ドコモのiPhone 機種別情報

iPhone 7シリーズ

iPhone 7、iPhone 7 PlusはBIGLOBE SIMで正式に動作確認されています。

iPhone SEシリーズ

iPhone SEはBIGLOBE LTE・3Gの利用が正式に可能です。

iPhone 6 シリーズ

BIGLOBE LTE・3Gとして正式に対応しているのはiPhone 6、6 Plus、6s、6s Plusです。

iPhone 5 シリーズ

ドコモのiPhoneの場合はBIGLOBE LTE・3GでiPhone5s、5cの利用ができます。

auのiPhone 機種別情報

iPhone 7シリーズ

iPhone 7、iPhone 7 PlusはSIMロック解除することでBIGLOBE SIMで動作できます。

iPhone SEシリーズ

iPhone SEはSIMロック解除をすることでBIGLOBE LTE・3Gでの利用が正式に可能です。

iPhone 6 シリーズ

BIGLOBE LTE・3Gでは6s、6s PlusをSIMロック解除することで利用することができます。iPhone 6、6 Plusは非公式SIMロック解除またはSIMロック解除アダプタを利用することで利用が可能になります。

iPhone 5 シリーズ

非公式SIMロック解除またはSIMロック解除アダプタを利用することで利用が可能になります。

iPhone 4 シリーズ

iPhone 4sは非公式SIMロック解除等をすればBIGLOBE LTE・3Gで利用ができます。

ソフトバンクのiPhone 機種別情報

iPhone 7シリーズ

iPhone 7、iPhone 7 PlusはSIMロック解除することでBIGLOBE SIMで動作できます。

iPhone SEシリーズ

iPhone SEはSIMロック解除をすることでBIGLOBE LTE・3Gでの利用が正式に可能です。

iPhone 6 シリーズ

BIGLOBE LTE・3Gとして正式に対応しているのは6s、6s Plusのみになります。SIMロック解除をしてから利用しましょう。iPhone 6、6 Plusは非公式SIMロック解除またはSIMロック解除アダプタを利用することで利用が可能になります。

iPhone 5 シリーズ

iPhone5、5s、5cは非公式SIMロック解除または、SIMロック解除アダプタを利用することで利用が可能となります。

iPhone 4 シリーズ

iPhone 4、4sはBIGLOBE LTE・3Gでは非公式SIMロック解除または、SIMロック解除アダプタを利用しなければ使えません。

iPhone 3G シリーズ

iPhone3GやiPhone3GSはBIGLOBE LTE・3Gでは非公式SIMロック解除または、SIMロック解除アダプタを利用することで使用可能になります

BIGLOBE LTE・3Gの格安SIMカードに関するまとめ

BIGLOBE LTE・3Gの特徴は、BIGLOBEでADSLや光インターネットを契約している人に対して行われる割引です。この割引が適用されることで主要なプランが業界内で最安料金の格安SIMカードとなります。料金プランだけをぱっと見ても気づきにくいですが、このようにオプションなどを併用することにより思わぬ節約ができたりするのも格安SIMカードならではです。ライトSプラン以上を契約していれば無料で約8万6,000箇所のWi-Fiスポットを利用できます。そのため、通信料も抑えることができ追加のデータ容量申し込みなどを回避して節約につながります。

BIGLOBE LTE・3Gは料金の安さだけでなく信頼性や安全性も備えています。古くからインターネットプロバイダーとしてインターネット業界に関わっており通信に関する技術やノウハウが蓄積されています。また、長い間インターネットに関わってきた大手企業のため信頼性もしっかりと担保してくれます。格安SIMカードという新しいサービスのため信頼性の部分は重要なポイントになりますよね。

通話プランに関しても魅力的なオプションを持っています。「通話パック60」と言うオプションで1月あたり60分、約1,200円分の通話料金を650円で利用することができます。60分まるまる利用すれば通話料金が約半額ぐらいになったことになります。通話料が半額になるオプション「BIGLOBEでんわ」を利用していることで60分を超過した通話料も半額の30秒10円で利用することができますので、ちょっと使い過ぎてしまった月でも安心です。

そして速度です。格安SIMカードでのデータ通信は毎日使うものですからちょっとした速度のストレスも気になりがち。BIGLOBE LTE・3Gは比較的通信速度が速い1次MVNOのためiPhoneでインターネットや通信を必要とするアプリケーションなどを快適に利用することができます。

BIGLOBE LTE・3Gのプランをドコモの通信プランと比べると毎月約4,000円〜5,000円の節約ができます。たくさんの人数でシェアして使えばその節約できる料金は大幅に増えます。ドコモはどんなに安くしても6,500円の月額料金が必要になりますが、BIGLOBE LTE・3Gの格安SIMカードだと月額料金は毎月2,150円〜2,800円程度。毎月3,700円以上の節約を可能にすることができます。

BIGLOBE LTE・3Gのユーザは通信速度に不満がなくWiFiスポットの利用ができることで多くの人が満足しているようです。また「通話パック60」など、5分かけ放題等では対応できない長い通話時間を利用する方にも好評を得てまいす。「BIGLOBE LTE・3Gにしてから全体的な通信費が大きく下がった」、「WiFiスポットを多用することが増えた」、「家族全体での通信費が1万円程度安くなった」など評価する声が上がっています。

BIGLOBE LTE・3GはMMD研究所の調査によると格安SIMカードTOP5の中にランクインしています。BIGOBE LTE・3Gの通信速度をMMD研究所が調査したところ平均速度は9.0Mbps。しっかりとした通信速度を維持しているのがわかります。

BIGLOBE LTE・3Gは料金の安さ、信頼度、そしてスピードと3拍子揃ったバランスの良い格安SIMカード。通話オプションなども充実しており通話を利用する人でも安心です。BIGLOBEでADSLや光インターネットを契約して利用している人や、3〜5人くらいの家族間等でプランのシェアができる人にはかなりオススメできる格安SIMカードです。

mineo【マイネオ】の公式サイト

mineo【マイネオ】の格安SIMカードが気になった人は公式サイトを確認してみましょう。